人に言ってもなかなか分かってもらえない…そんなあなたの悩みを解消するツインレイ関連のメルマガの配信を開始します♪ みなさんとお話できる環境も整えます。 詳細は先頭ページ『ツインレイに関する体験談を交えたメルマガの配信を始めます♪』をご覧くさいね\(^o^)/ 

ツインレイのサイレント期間の男性心理は⁈シンクロニシティで分る事

先が見えない想い

こんにちわ✨

ツインレイ情報が増えつつある昨今にも関わらず、当ブログをご覧いただきありがとうございます♪

ツインレイと出逢いその不思議な経験をし、その関係を探求している一般社団法人日本ツインレイ協会所属カウンセラー『旅団』です(^^)/

このブログはボクが実際に体験したツインレイのお相手さんとの間に起こったことを元に正真正銘ボク自身が書いています(*^_^*)

→プロフィールはこちら

ツインレイには必ず『サイレント期間』と呼ばれる調整期間があります

もし、サイレント期間がないのなら二人の魂のレベルがピッタリ重なっているか、本当のツインレイではないから…と言えるくらいツインレイ必須の試練です

旅団

今回は、どのようなプロセスを経てサイレント期間が起こり、そして終りを迎えるかを体験を元に書いて行くんで、それ以外のサイレント期間のプロセスもあるでしょうけど、本当にボクの身に起こったことなのでサイレント期間に突入し思い悩んでる人への道しるべ・参考になれたらとっても嬉しいです♪

緊急告知!!

YouTubeの『きずなツイレイチャンネル』の管理者きずなさんと一緒に明日3月26日18時よりツンレイに関してのオンラインライブ!生対談をオンエアします☆興味ある方は↓の『あわせて読みたい』を今すぐクリック

目次

ツインレイと離される期間、サイレント期間はなぜ起こる?その意味

苦悩…なんでこんなことが起こるのか

ツインレイと離される期間…いわゆるサイレント期間と呼ばれている期間ですが…ボクは、サイレント期間と言うよりは、調整期間と言った方がしっくりきます。

なぜそのサイレント期間…調整期間が訪れるかと言うと、ツインレイと思われる相手に出逢えたからと言ってお互いが同じ魂のレベルで出逢える訳ではないからです

これって、一般的に言われる『ツインレイはある程度魂が成熟してから出逢う』ってのに反してるようなんですが、現実にはむしろ差がある方が自然です

どちらが上と言うことではなくてお互いに成熟した部分もあるし、未成熟な部分がある…まだらに成長してるからなんです

そしてツインレイであるがゆえのお互いに相手のことを思いやるあまり、自分の気持ちを押し殺して相手のためと思ったことが裏目に出てしまって、サイレント期間に入ってしまう…

このようなパターンもよくあります

サイレント期間の意味としては、自分自身を見つめ直し、自分が本当に求めているのは何か…周りに振り回されないコアな部分…自分軸を見つけるためでもあります(自分軸に関しては今後記事にしていく予定です)

自分軸を見つけ確立させていく…それは『自分を愛する』ことなんだとよく言われますが、そう言われても具体的にどうしたらいいのかさっぱり分からない人や『それはわがままになることなのでは?』と思う人はたくさんいます

人は上手くいかないことがあると外側にその原因があると思いがちですが、実は自分に原因があったりするんです

それは物事の『良い』『悪い』を決めているのは自分自身であって、それが果たして本当に正しい…自分が求めているものかというのがブレてる時があるんです

他の人から見れば、自分にとっての『良い』は『悪い』で、『悪い』は『良い』であったりします

となれば…自分が不幸な出来事だと判断するのは、自分の中での取り決めがあるだけで…その『取り決め』がエゴや執着…三次元的な事情(距離・時間・慣わし)から来てたりもします

しかしそれとは別に自然に感じているものもまたあります

ツインレイとの関係はその一つです

理性ではどうすることもできず、ただただ『愛しい』…それを、通常の恋愛と同じようにとらえてしまうので辛く感じてしまったりするんです

ツインレイとの愛は自分のエゴや執着・思い込みから来るものでなく、初めからそこにゆるぎなく、ただ『あるもの』

ツインレイへの想いの純度を高める→エゴや執着・ブロックを取っ払う…解放する期間がサイレント期間と呼ばれてる調整期間の正体なんです

取っ払うことができたら気づきます、ツインレイの関係と言うのはホントにただただツインレイ同士愛おしく想ってるだけなんだと

サイレント期間突入前後のツインレイ男性心理は⁈

本音はどこに

サイレント期間の男性の心理…以前言いましたがボクのツインレイは従妹です

従妹と何十年ぶりに逢った途端、心の中から”特別な人”って言葉が湧いてきました

駄菓子菓子…

三次元的なブロックが満載でした

  1. 従妹(親戚)である
  2. 年齢差がある
  3. 遠距離である
  4. 長い間逢っていない
  5. 彼氏がいる(逢った時、別れようと思ってるとは言っていた)

これだけのブロックがあるにも関わらず、抑えるにはかなりしんどい激しい衝動も起こってきてたので、どうにも苦しくなり再会する約束をしたまでは良かったんですが、サイレント期間が起こってしまう出来事が起きてしまったんです

おそらくサイレント期間突入になった原因は、従妹の家でひと晩語り明かした時

『○○兄ちゃんは、えぇ人おるん?』

『うん、…いるよ』

『…………』

『私もおるけど、もうやめよう思ぉーとるんよ』

『…………』

この会話がキッカケになったのではないかと…

ボクは(やめようと思ってると言っても)彼氏がいるのかと思い自分の心にブレーキをかけたし、従妹もおそらくボクに相手がいると思って錚々(そうそう)にあきらめたように感じたんです

それと言うのも、わずか数年の間に従妹は両親を立て続けに亡くし息子さんが寝たあと、一人で台所で泣いていた日々を過ごしてたと言ってたしボクと逢った年が息子さんの大学進学の年でもあったので、一人家に残される不安もあったのかも知れません

それに逢ってからのボクへのLINEとのやり取りで

『そばにいる人を大切にしてくださいよ…』と送って来た時、従妹の寂しさがフッ…と伝わってきたんです

”あっ、なにかあきらめたような言い方”…と、当時感じましたが、まさかその後彼氏と同居するなんて言い出すとは思ってもみなかったんです

不安定な時に、彼氏とヨリが戻るキッカケがあれば当然乗っかってしまう…当時のボクにはそんな発想がなかったんです

だからそのことを聞いた時はボクが三次元的なものに縛られてなかったら…と、悔やんだし、そんなことで再会する約束をドタキャンしてくるとは思ってもみなかったので怒りも込みあげてきて、とうとう我慢できず怒ってしまい何もかもぶちまけたことがキッカケでサイレント期間に入ってしまったのです

ある意味ボク自身がサイレント期間を招いてしまったんでしょう

ツインレイのサイレント期間中にもたらされるシンクロニシティ

信じている証『共に手をつなぐ』

こうして図らずもサイレント期間に入ってしまうんですが、入ってすぐにボクと従妹の関係がツインレイと呼ばれるものなのかも知れないと言うことと、ツインレイの周辺にはよくある『共依存』の関係に従妹が息子さんと従妹の彼氏と両方なってしまってるように感じたのでそのことに関してLINEで送りました…当然返信はありませんでしたが

が、その後シンクロニシティと思えることが多発し、一時的に途絶えていた連絡が復活したんです

それらをまとめると…

☆従妹が母が亡くなった初盆に線香を送って来た日に実家の姉に知らずに連絡し、そのことを知ったのでお礼の連絡をせざるを得なくなり、図らずも途絶えてた連絡が再開した

☆姉からもたらされた昔の写真がボクと従妹の誕生日で共通する数字と同じ年数が経った写真であり、その数字と同じ数十年後に再会していて、しかもごていねいにその数字がプリントされてるタンクトップをその写真の中でボクが着ていた


☆従妹に連絡しても返事が来ない時があったが、どれも占星術でいうボイドタイムを避けるかのようにその後連絡が来たのが複数回あった

☆LINEを開く時間がほぼ同時

そしてこれはごく最近(2020年11月)なんですが、またまた姉からの連絡があり、実家を整理している時に母の実家…つまり従妹の家に従妹が物心ついてはじめて行った時の特急券が発見され、それが8月8日とゾロ目の日であったことが判明

『エンジェルナンバー』の概念を知らなきゃ何の意味もないんですが、このゾロ目…『エンジェルナンバー』に関してはホントに昔から身の回りで見かけること多くて、つい最近ついにサイレント期間の終りに見ると言う『8008』まで見てしまったんです(@_@)

それと関連するのか…サイレント期間突入の頃の従妹とは違い、ボクの色々な思いを感じ取ってくれてるような返信をくれるようになってきています

ツインレイのサイレント期間の男性心理は⁈シンクロニシティで分る事まとめ

ハート型の雲

いかがでしたでしょうか?それでは今回のまとめです

☆サイレント期間はツインレイ必須の試練である

☆ともするとサイレント期間は知らず知らず自分自身が引き起こしている可能性もある

☆サイレント期間が訪れるのは、ツインレイと思われる相手に出逢えたからと言ってお互いが同じ魂のレベルで出逢える訳ではないから

☆ツインレイであるがゆえのお互いに相手のことを思いやるあまり、自分の気持ちを押し殺して相手のためと思ったことが裏目に出てしまって、サイレント期間に入ってしまう

☆ツインレイへの想いの純度を高める→エゴや執着・ブロックを取っ払う…解放する期間がサイレント期間(調整期間)の正体


☆サイレント期間の間にもツインレイとはつながっていて、シンクロニシティが起こることによって気づきがありサイレント期間の終焉に向かっていく

☆エンジェルナンバーなどがサイレント期間の終りが近いことを知らせてくれる

ツインレイは片割れであるがゆえに…同じ方向を向いてるはずなのに真逆な性格でもあるために、出逢えてからも一筋縄ではいかず、少しずつ意識のすり合わせをしていかなければいけない間柄だけど、それが苦にならない関係でもあります

人の数だけ統合する・離れる・別れるケースはあるでしょう

もし、あなたがツインレイと思われる人に出逢ったと感じても、その先はこの世の誰にも分かりません

ただ言えるのは…宇宙と言うか人智の及ばぬ大いなる意思が少なからず関与してるのではないか?…と、思うようなシンクロニシティがお相手との間に何度も起こるのを感じたらそのお相手はツインレイである可能性が高いかも知れません

しかしそのシンクロニシティと思えるものは、ひょっとしたら大いなる意志という特別なものではなくむしろ自分の潜在意識からの想いが関与してると思った方が分かりやすいようにボクには思えるんです

いずれにせよ、その時その時に自分が感じたことを素直に受け止め、本当に自分が望んでいるとこへ向かっていきたいですね♪

今回はこれで以上です

最後までおつき合いいただきありがとうございました、旅団でした(^^)/

でわでわ、また別の記事でお会いしましょう♪

緊急告知!!

YouTubeの『きずなツイレイチャンネル』の管理者きずなさんと一緒に明日3月26日18時よりツンレイに関してのオンラインライブ!生対談をオンエアします☆興味ある方は↓の『あわせて読みたい』を今すぐクリック

よかったらシェアしてね!

メルマガ配信始めました!詳細は☟の画像をクリック☆

ブログ村ランキングにご協力お願いしますっ(●^o^●)

ブログランキングに参加しています♪

このブログに何か感じるもんがあった方…いぇ、感じなくてもポチっと『にほんブログ村』と書いてあるトコ(バナーと言います)か下のボタンを押していただけると励みになってより良い記事を量産します(ホントかよ~w)

よろしくお願いします(≧▽≦*)

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる