人に言ってもなかなか分かってもらえない…そんなあなたの悩みを解消するツインレイ関連のメルマガの配信を開始します♪ みなさんとお話できる環境も整えます。 詳細は先頭ページ『ツインレイに関する体験談を交えたメルマガの配信を始めます♪』をご覧くさいね\(^o^)/ 

【体験談】ツインレイに出会う前兆!アニメ②神のみぞ知るセカイⅠ

こんにちわ✨

ツインレイ情報が増えつつある昨今にも関わらず、当ブログをご覧いただきありがとうございます♪

ツインレイと出逢いその不思議な経験をし、その関係を探求している旅団です(^^)/

このブログはボクが実際に体験したツインレイのお相手さんとの間に起こったことを元に正真正銘ボク自身が書いています(*^_^*)

→プロフィールはこちら

ボクの体験からツインレイに出逢う前には伏線があり、その出会(逢)いキッカケとなったのがアニメだったって話をざっとしました

あわせて読みたい
【体験談】ツインレイに出会う前兆?伏線⁈だった三つのアニメ①
【体験談】ツインレイに出会う前兆?伏線⁈だった三つのアニメ①(出典:https://prcm.jp/album/6d74c108bc0b6/pic/64880068) 以前このブログでツインレイとの出会い(出逢い)の前に、今思えば前兆…伏線のような出来事があった…と、お話...

それらのアニメを今回から数回に分けて作品ごとにもう少し掘り下げて書いていきます

旅団

まず最初にツインレイに出会(逢)う…子供の頃から潜在意識の中にずぅっとお相手さんがいた裏づけになった『神のみぞ知るセカイ女神編』からお話ししていきますね

緊急告知!!

YouTubeの『きずなツイレイチャンネル』の管理者きずなさんと一緒に明日3月26日18時よりツンレイに関してのオンラインライブ!生対談をオンエアします☆興味ある方は↓の『あわせて読みたい』を今すぐクリック

目次

ツインレイと出逢う伏線となった『神のみぞ知るセカイ』概要・あらすじ

中川かのん
【中川かのん】©若木民喜・小学館/ユピテルの姉妹 アニメ『神のみぞ知るセカイ女神編』第1話より引用

『神のみぞ知るセカイ』は2008年~2014年まで少年サンデーで連載されたマンガで、大きく分けて”攻略編””女神編/再攻略編””過去編/ユピテル編”の三部構成で成り立ってます

恋愛シミュレーション…俗に言うギャルゲーがモチーフになっていてある日、主人公『桂木桂馬』が地獄からやって来た悪魔族である少女『エルシー』『駆け魂』捕獲を依頼され渋々承諾するところから物語は始まります

駆け魂とは、地獄から抜け出した古悪魔の魂のことで肉体を取り戻し子供として転生するため女性の中に居座り続け、再び悪事を働くべく人間界へとやって来ている魂のことで、心のスキマにある負のエネルギーを糧としてるとのこと

何となくツインレイの話にも似通ってるトコありそうな話ですよね(^_-)-☆(あくまでも旅団解釈です♪©めりーさんw)

その駆け魂の捕獲方法として桂馬らは取り憑かれた人間を恋に落とし心のスキマを埋める方法で駆け魂を捕獲していきます

続く女神編では、幼馴染の鮎川天理に宿る『ユピテルの姉妹(女神)』の一人・ディアナから駆け魂を封じるべく女神を探して欲しいと頼まれます

桂馬は”見えざる力ですべて仕組まれてること”と推測し、攻略編で攻略のために出会った女の子の中…しかも、自分に近しい子の中に女神がいる可能性が高いと考え、地獄からの刺客に襲われ瀕死の重傷を負ってしまったクラスメートでかつての攻略対象である『中川かのん』を救うために一週間以内に見つけることを決意するんです

ツインレイと『神のみぞ知るセカイ』とに共通した言葉

お風呂場で恥ずかしがるディアナ
【ディアナ(鮎川天理を宿主とする女神)】©若木民喜・小学館/ユピテルの姉妹『神のみぞ知るセカイ女神編』第9話より引用

『神のみぞ知るセカイ』の概要・話の流れは、だいたいつかめたでしょうか?

なんだかワクワク…というのも不謹慎な気がしますが、一体なにが起こるんだ⁈って気にはさせられますね

『神のみぞ知るセカイ』には、ツインレイにも共通した言葉『女神』『愛』『心のスキマ→(エゴ)』がところどころに出てくるんです

しかし以前お話したテレビをながら見で何となく心にとまったのはそんな内容を知った訳なんかじゃなく、第七話の何気ないシーン

何気なく観たアニメのストーリーを追うようになって、それが違う作品につながっていって、さらに数年後にリアルな世界でのシミュレーション…伏線になってただなんてスゴイって思いません?

あわせて読みたい
【体験談】ツインレイに出会う前兆?伏線⁈だった三つのアニメ①
【体験談】ツインレイに出会う前兆?伏線⁈だった三つのアニメ①(出典:https://prcm.jp/album/6d74c108bc0b6/pic/64880068) 以前このブログでツインレイとの出会い(出逢い)の前に、今思えば前兆…伏線のような出来事があった…と、お話...

改めてストーリーを追ってみると、なんだか以前お話した桔梗さんのツインレイの世界観にも『神のみぞ知るセカイ』は似てる感じがするんです

あわせて読みたい
ツインレイ 桔梗さんの独特な男女解釈、前兆から統合までのプロセス
ツインレイ 桔梗さんの独特な男女解釈、前兆から統合までのプロセスみなさんは、数多あるツインレイのサイトの中で桔梗さんのツインレイのサイトをご覧になったことはあるでしょうか?ボクがツインレイと言う概念をはっきり知ったのは、...

ボクが桔梗さんのツインレイ観を受け入れやすかったのは、このアニメを観ていたから…と言う訳ではないかもだけど桔梗さんが述べていることはなんだか筋が通っているように…ある規則と言うか法則と言うか…はたまた真実と言って良いように思えてくるのです→盲信してる訳ではないですけどね(笑)

ともあれ、桔梗さんが言うには、天使は神様によって創られたもの

女性(エヴァ)は男性(アダム)と神様から創られたもの

ゆえに…と、言うか、創られたものは創った側の気持ちが先天的に分からない…ゆえに反乱を起こした天使は悪魔となり、女性は悪魔にそそのかされ堕ちる…のだ、そうです

『駆け魂』が入り込んでしまうのは女性

女神が入っているのも女性…

桔梗さんのツインレイの世界観でこのアニメを観ると、『女神』と言うポジションがどういう位置であるかが良く分からない…曖昧な気がするんですが、『女神』は、『駆け魂』とともに女性に入り込むことができる…

いや、『女神』ってもともと女性の中にいて眠っている存在(エデンの園にいた頃のエヴァ)で、ツインレイ男性にとっての女神なんだろうか……?

…まぁ、ツインレイを無理やり『神のみぞ知るセカイ』に当てはめる必要はないんで、ザックリと『似ている、共通する匂いを感じる』だけってことで済ませちゃいましょう♪(笑)

ツインレイと出会(逢)う伏線となったアニメ『神のみぞ知るセカイ』その1まとめ

はにかむ小阪ちひろ
【小阪ちひろ】©若木民喜・小学館/ユピテルの姉妹 アニメ『神のみぞ知るセカイ女神編』第8話より引用

それでは、ツインレイと出逢う伏線となったアニメ『神のみぞ知るセカイ』その1のまとめです

ツインレイと出逢う伏線となった神のみぞ知るセカイまとめ
☆ギャルゲーをモチーフにしている
☆作品は攻略編・女神編・過去編と三部構成になっている
☆地獄から抜け出した古悪魔の魂『駆け魂』を捕獲することから始まるマンガ
☆『駆け魂』は女性の中に居座り人間界へ再び悪事を働くべくやって来ている
☆『駆け魂』は心のスキマにある負のエネルギーを糧としてる
☆桔梗さんのツインレイ解釈にどことなく共通するものを感じる

どういう風にこの『神のみぞ知るセカイ』が進んでいくのか、そして個人的にこの物語の何が不満だったか…次回以降、順次お話していきます

今回はこれで以上です、旅団でしたっ(^^ゞ

でわでわ、また別の記事でお会いしましょう♪

この記事の続きはこちら

あわせて読みたい
【体験談】ツインレイに出会う前兆のアニメ③神のみぞ知るセカイⅡ
【体験談】ツインレイに出会う前兆のアニメ③神のみぞ知るセカイⅡフォーカスしてみた

『神のみぞ知るセカイ』を観たいっ♪と思ってる方いらっしゃいましたら、U-NEXTの見放題プランに含まれているんで、31日間トライアルにお申込みいただきその期間内でしたらご負担なく視聴することが可能ですっ(≧▽≦)

緊急告知!!

YouTubeの『きずなツイレイチャンネル』の管理者きずなさんと一緒に明日3月26日18時よりツンレイに関してのオンラインライブ!生対談をオンエアします☆興味ある方は↓の『あわせて読みたい』を今すぐクリック

よかったらシェアしてね!

メルマガ配信始めました!詳細は☟の画像をクリック☆

ブログ村ランキングにご協力お願いしますっ(●^o^●)

ブログランキングに参加しています♪

このブログに何か感じるもんがあった方…いぇ、感じなくてもポチっと『にほんブログ村』と書いてあるトコ(バナーと言います)か下のボタンを押していただけると励みになってより良い記事を量産します(ホントかよ~w)

よろしくお願いします(≧▽≦*)

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる