人に言ってもなかなか分かってもらえない…そんなあなたの悩みを解消するツインレイ関連のメルマガの配信を開始します♪ みなさんとお話できる環境も整えます。 詳細は先頭ページ『ツインレイに関する体験談を交えたメルマガの配信を始めます♪』をご覧くさいね\(^o^)/ 

ツインレイとエンジェルナンバー ツインレイに逢いたかったと気づく時Ⅲ

ねぎさんによる写真ACからの写真

こんにちわ✨

ツインレイ情報が増えつつある昨今にも関わらず、当ブログをご覧いただきありがとうございます♪

ツインレイと出逢いその不思議な経験をし、その関係を探求している旅団です(^^)/

このブログはボクが実際に体験したツインレイのお相手さんとの間に起こったことを元に正真正銘ボク自身が書いています(*^_^*)

→プロフィールはこちら

前回のお話↓

あわせて読みたい
ツインレイとの不思議な符合…ツインレイに逢いたかったと気づく時Ⅱ
ツインレイとの不思議な符合…ツインレイに逢いたかったと気づく時Ⅱacworksさんによる写真ACからの写真前回のお話↓https://zukei57.com/twinray16/ツインレイの特徴の一つに、多数の不思議体験をすることが挙げられてますボクにも思い当...

の続きです

旅団

シリーズ『ツインレイに逢いたかったと気づく時』

…実はボクのツインレイは従妹なんです。
最近再会し、その特別感が尋常でないのに気づきました。

このシリーズでは子供の頃から不思議に感じてたことや再会してから起こったシンクロ二シティに関してまとめました♪

”ツインレイに出逢ったかも知れない…”と思われてる方々の参考になれば幸いです

前回は、物心のつき始めたツインレイと思われる従妹との(赤ん坊の時は除いて)初めての出逢った頃のお話をしました

お話したように子供の頃何回も逢った気になってたんですが、彼女がまだ成人する前に逢ったのは実際には前回のボクが小学生の時と、高校2年の時のばあちゃんが亡くなった時の2回だけ…

今日はそこら辺のことからお話しますね

目次

ツインレイとのしばしの別れ。あぁ…もう、ボクはここには来ないんだなと思った

amamiさんによる写真ACからの写真

ボクと彼女をつないでいたもう一人の協力者(何度かほかの記事で言ってますが一人目はうちの姉ちゃん)

それが、おばあちゃんでした

そのおばぁちゃんが、原付に跳ねられ亡くなってしまったのです

おばあちゃんと言っても早く結婚したので亡くなった時の歳は、今のボクの歳よりも若かったです

葬式の時おっちゃんの奥さん…おばさんが『これから親戚同士仲良くやっていこうね!』…と、泣きながら言ってたのですが、ボクは”もうここに来ることはないんだろうな…”となぜか思いました

と、言うのもうちの母とおばぁちゃんVがおばさんとはあまり仲がよくなく、ばぁちゃんが亡くなったのも冷遇されて”もう生きてなくて良い…”と、思って亡くなったんだろうなぁ…と直感的に思ったからです(おばさんは亡くなる間際には『悪いことをした…』と悔いていたと従妹から聞きました)

これは、うちの父や母が亡くなった時にも思いました(母の場合は、それ以外にもあるかもで…それは次回以降にお話します)…人と言うのは、本人が”もう、生きてなくていいや”と、思った時に死ぬんだろう…と(もちろん例外もあるでしょうが…)

話しを続けましょう

実際、それ以降行くことがなくなりました(母や姉は何回か行ったようですが)…ひょっとしたら大学の時、叔母さん(母の妹)が家を建てた時についでに寄ったかも知れないですが、まるっきり記憶がないんです

おっちゃん、東京に現る…そして従姉の結婚式でのツインレイとの再会

paswaさんによる写真ACからの写真

そうこうしてるうちに大学へ進学のため東京に出てしばらくしてから、おっちゃんが単身赴任で川崎に引越してきました

そして何年か後おばさんと従姉(ツインレイのお姉さん)も従妹を一人残して上京してきます

旅団

ここ、ポイント…なのかも

なぜか、ツインレイである従妹だけ上京してこなかったんです…これって、まだツインレイとして出逢うタイミングじゃなかったってことだったのかなぁ…と、今振り返ってみて改めて思うな

そう…ここでやっとツインレイである従妹と『ほんのいっとき』ではあるけど、14~5年ぶりに再会するんです

結婚式の二次会で、どういうか…どれくらいの時間かは忘れたけど、ボクと従妹の二人だけはぐれてしまったんです

で、見つけた叔母が開口一番!『二人怪しい~♡…何やっとったん♪』と…

姉から見てボク・ツインレイである従妹・母には見えないつながりがあるのが分かると聞いたことを以前書きましたが、叔母もそんなつながりをボクらが子供の頃から見えてるんかも知れんなぁ…と、この時思ったような気がします

そんなこんなで、トータルどれぐらいかな…10時間もなかったと思うけれど…他に大したイベントが起こることもなく結婚式でのツインレイの従妹との再会を終えたのです

そして、さらに時は進みツインレイと再会する

acworksさんによる写真ACからの写真

それから、また結婚式から数えて十年?二十年?(とぼけている笑笑)ぶりに逢うことになるんですが、その逢う数年前に伏線に出くわしたことは、以前記事で書きました

そして、今思えばこれ以上のタイミングなんて考えられないくらいのタイミング…その時でなければ経験し得なかったタイミングで、ボクの生まれた…そしてツインレイである従妹の住む土地へ、なぜか一人で行く決心をするんです

とは言え、タイミングを見計らって行った訳ではありません

その時のボクにはツインレイの自覚症状もありません…言葉や概念も知りません

演奏旅行とういう形態でその土地も出向く一つとしてしか考えていませんでした

出向くにあたってこれもまた不思議体験…怒涛のエンジェルナンバー祭りが(笑)

出向く際に車を整備に出した日がエンジェルナンバー

東京に車を持ってきた日がエンジェルナンバー

演奏旅行の初日がエンジェルナンバー

どれも、意識して選んだ日ではないんですっ!

そして、その演奏旅行初日…エンジェルナンバーの日にたまたま、一緒に出演した人(ニシナさん)から買ったCDに入ってた曲で、何曲かなぜか気に入って車での移動中にヘビーローテーションで聴いてたんですが、後で従妹との関係に気づく意味あるものと知るのです



時間がある方は、良かったら聴いてみて下さいね

今回はここまでです

いつもおつき合いありがとうございます

お疲れさまでした、旅団でした♪

みなさんにお願いっ!(・∀・)

よろしければ読んだ感想や質問等ございましたら、ぜひこの☟のボタンを押して書いて送っていただけるととっても嬉しいです♫(≧∇≦*)ヨロシクオネガイシマス✨

でわでわ、また別の記事でお会いしましょう♪

続きはこちら♪

あわせて読みたい
ツインレイに出逢う直前の前兆⁈ツインレイに逢いたかったと気づく時Ⅳ
ツインレイに出逢う直前の前兆⁈ツインレイに逢いたかったと気づく時Ⅳ前回のお話↓https://zukei57.com/twinray19/の続きですさて今回は西日本へ二度目の演奏旅行に行った時のお話です近くを通るので演奏旅行のついでに久しぶりに従妹に逢え...
よかったらシェアしてね!

メルマガ配信始めました!詳細は☟の画像をクリック☆

ブログ村ランキングにご協力お願いしますっ(●^o^●)

ブログランキングに参加しています♪

このブログに何か感じるもんがあった方…いぇ、感じなくてもポチっと『にほんブログ村』と書いてあるトコ(バナーと言います)か下のボタンを押していただけると励みになってより良い記事を量産します(ホントかよ~w)

よろしくお願いします(≧▽≦*)

コメント

コメントする

目次
閉じる