人に言ってもなかなか分かってもらえないツインレイとの問題…そんなあなたの悩みをより解消すべく現在2020年まで書いた記事の大改訂を順次行っています(^.^) 読みづらいなどご迷惑をおかけしますが皆さんとお話できる環境も整えていきます。どうぞよろしくお願いします(^^)/

ツインレイに出逢う直前の前兆⁈ツインレイに逢いたかったと気づく時Ⅳ

  • URLをコピーしました!

こんにちは✨

ツインレイ情報が増えつつある昨今にも関わらず、当ブログをご覧いただきありがとうございます♪

ツインレイと出逢いその不思議な経験をし、その関係を探求している『旅団』です(^^)/

このブログはボクが実際に体験したツインレイのお相手さんとの間に起こったことを元に正真正銘ボク自身が書いています(^.^)

→プロフィールはこちら

ブログランキングにご協力ください→バナーをポチッと✨

ブログ村にも清き一票を✨

前回のお話

いよいよ最近のことだね♫

下道で800km走破!

凄いよね~ビックリ(笑)

今思えば逢いたい一心だったんかも

(//▽//)

この記事で分ること
逢う直前にもシンクロが起こる
ツインとはいつもギリギリで事が起こる

目次

ツインレイとしての出逢いのプロローグ

公式LINE友達登録で無料恋愛占い♪

ツインレイとの出逢いのプロローグ
西日本への演奏旅行
思わぬアクシデント
母の働いていた街
ライブハウスでの不思議体験

西日本への演奏旅行

さて今回は西日本へ演奏旅行に行った時のお話を中心にします

実は西日本への演奏旅行は2回行っていて、1回目は音楽仲間と出かけたんだけど今回のお話しは2回目の旅行

高速道路はよほどの理由が無い限り殆ど使わず下道メインでボク一人で行った時の話です

前回の旅行も彼女の住む街には行ったんだけど、なぜか連絡する氣にはなれずそのまま東京に戻ってきました

しかし現地に行って触発されたのか次の年に計画し出発しました

計画してた時は従妹に逢うというのはそんなに強く考えてなくて

”近くを通るので演奏旅行のついでに久しぶりに従妹に逢えたらいいなぁ…”

その程度…、頭の片隅で考えてただけでした

なのに行く道中から全く予想しなかったとんでもない不思議な出来事にたくさん遭遇(;・∀・)

実家から測ると総走行距離約2000kmのこの下道メインの演奏旅行(笑)

思わぬアクシデント

移動初日、まずは静岡で派手な交通事故に遭遇!(写真はその時の模様)

これはスケジュールに大きく影響与えました

巻き込まれたおかげで最初のライブ先…倉敷のライブハウスの入り時間に間に合わせようと休憩を入れずひたすら運転!

途中明け方姫路で1時間ほど仮眠を取っただけで現地に到着したのが朝の9時頃…出発して22時間後のことでした

母の働いてた街

多分事故に遭遇しなけりゃ休憩も入れて20時間かからないでいけたかと…

ライブハウスに行くには早い時間だったので、知人の家にお邪魔ししばし休憩

その知人宅なんだけどそこは学生服やジーンズの製造で有名な街で…

なんと(@_@)1回目の演奏旅行から帰って姉から聞いた話だと母が若かりし頃住み込みで働いていた街だったんです

これも不思議体験のうちの一つかと…

呼ばれたんかも知れんなぁと思いつつ一眠りさせてもらい、(この時はまだ亡くなってないw)いざライブハウスへ♪

ライブハウスでの不思議体験

ライブハウスに到着してトイレに入ったらおしっこが濃い茶色で出てすげぇビックリ(@_@)

あ…これが不思議体験って訳じゃないです(笑)

病氣かと思い検索したら、トイレもあまり寄らずに夜通し…長時間運転したせいだと確認

長時間運転の疲れはあったものの初日のライブは無事終了

このライブハウスで前回お話した対バンさせてもらったCDを何氣なく購入…これが不思議体験になったんです

前回書いたようにこのCDの楽曲がヘビーローテーションに…

これも従妹に逢うためのシンクロだったと後になって気づくんです

ともあれこれを皮切りに演奏旅行が始まった一方

どうしようかと迷っていた従妹への連絡をする決意が固まったんです

目次に戻る↑

 一筋縄ではいかぬツインレイ

一筋縄ではいかぬツインレイ
意を決しての電話
土壇場の閃き
コペルニクス的展開

意を決しての電話

西日本演奏旅行を始めて数日経ったある日、意を決して従妹の固定電話にそう遅くない時間にかけてみた…

…………ない

もう一回……………出ない

時間を置いて電話…………出ない

その日はあきらめ、その次の次の日に電話してもやはり電話には出ませんでした

土壇場の閃き

『警戒して出ないんだ…』(確認したところ睨んだ通り…)

と、直感で感じたけど、他に連絡の術が思いつかない状態

『やっぱりダメか…………………逢えないかなぁ…………………あきらめようか(´д`)

そう半ばあきらめかけた時、フッ💡✨………と、ある考えが急浮上

『姉ちゃんなら、○○ちゃんの携帯番号知ってるはず』…と

コペルニクス的展開(誤字じゃなくてw)

案の定、姉は知ってたんです

しかし、ボクが電話したら知らない電話番号から来たのを恐れ出ない可能性があるんで姉に電話を頼んだところ…

具合が悪いことを理由に何度頼んでも”うん”とは、頷いてはくれません

すったもんだの末ようやく言った姉のひとこと

”ショートメールしたら?”

…………………………………………………………………………………………へっ?(@_@)☆

そっか💡✨

その手があったと、この時点で初めて気づく(笑)

既に夜遅かったので次の日にしようとその日はそのまま床につきました…

目次に戻る↑

従妹からの連絡が来た!!

従妹からの連絡が来た!!
従妹からのショートメール
協力者としての姉の初仕事

従妹からのショートメール

翌日は岡山市でのライブ

出番を終えて一息つき今夜いつ頃連絡しようと思ってたところ

ふとスマホに目をやると一通のショートメールが…

…開いてみると何とそこには…

”お久しぶりです○○兄ちゃんお元気ですか?○○姉ちゃんから携帯番号聞きました”

…と、従妹からのショートメールだったんです

協力者としての姉の初仕事

………………何ゃ、姉ちゃん連絡してくれたんかい!

素直に電話しとくと言わず連絡してくれるのが姉ちゃんらしい(笑)

思えば、後に無意識に協力者として動いてくれた姉ちゃんのこれが初仕事だったのかも…

ともあれ従妹とは文字とは言え、久々のやり取りに心が弾んだ♪

”久しぶりなんで、私も逢いたいです~♪

何十年も逢っていなかったので、どう反応してくるのか分らなかったが好意的に受け取ってくれたようで一安心

この時は従妹がツインレイだとは思っておらず、恋心がある訳でもなく単純に久々再会出来ると喜んでいた(^.^)

もちろん魂的にはツインレイプログラムがいよいよ動き出したような段階だったんだろうけど(^^;)

その後さらに数日経過後、人生初の四国上陸

松山入りを果たした帰りいよいようん十年ぶりに従妹と逢うんだなぁ…と反芻し四国側ののPAで仮眠

翌日の再会に向けてどこかなにか期待してるような氣持ちの中、睡眠に入った…

目次に戻る↑

この記事のまとめ

項目のまとめ

ツインレイとの出逢いのプロローグ
西日本への演奏旅行
思わぬアクシデント
母の働いていた街
ライブハウスでの不思議体験

一筋縄ではいかぬツインレイ
意を決しての電話
土壇場の閃き
コペルニクス的展開

従妹からの連絡が来た!!
従妹からのショートメール
協力者としての姉の初仕事

何の期待もないワクワク♪

お氣づきの方もいらっしゃるかもですが…

ここまでのボクは、変な期待を全く持たない…ただ単に久しぶりに会えるんだって氣持ちでワクワクしてたんです

自分がどう言う感情になってるか分らなかった

あってすぐ分ったのが良かったのか悪かったのか…

いずれにせよ後には引けないツインレイプログラムの入り口にいたんです

今回はこれで以上です

次回は従妹との再会…出逢った時のことを書きますね(^_-)☆

Twittrで毎日その日に感じたツインレイ男性から観たツインレイに関する日常的な氣づきを発信しています

ボクのTwitterのHomeへ 良かったら観に来てくださいね(^^)/

またZOOMでツインレイに関する相談も承ってます(顔出しは任意です)、詳細お問合せはtwin04050606@gmail.comもしくはお問合せフォームからお問合せ下さい、一緒に解決していきましょう✨お気軽にご相談ください

メルマガご希望の方はこの青文字をクリック☆只今10数通まで制作していますが、それ以降は2022年5月中に復活予定☆お楽しみに♪

でわでわ旅団でした☆

またお会いしましょう(^.^)

最近の記事

続きはこちら

目次に戻る↑

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

メルマガ配信始めました!詳細は☟の画像をクリック☆

ブログ村ランキングにご協力お願いしますっ(●^o^●)

ブログランキングに参加しています♪

このブログに何か感じるもんがあった方…いぇ、感じなくてもポチっと『にほんブログ村』と書いてあるトコ(バナーと言います)か下のボタンを押していただけると励みになってより良い記事を量産します(ホントかよ~w)

よろしくお願いします(≧▽≦*)

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次へ戻る
目次
閉じる