人に言ってもなかなか分かってもらえないツインレイとの問題…そんなあなたの悩みをより解消すべく現在2020年まで書いた記事の大改訂を順次行っています(^.^) 読みづらいなどご迷惑をおかけしますが皆さんとお話できる環境も整えていきます。どうぞよろしくお願いします(^^)/

ツインレイ男性の愛情表現!激しい愛し方から調和への変化の過程

愛しい人

こんにちは✨

ツインレイ情報が増えつつある昨今にも関わらず、当ブログをご覧いただきありがとうございます♪

ツインレイと出逢いその不思議な経験をし、その関係を探求している『旅団』です(^^)/

このブログはボクが実際に体験したツインレイのお相手さんとの間に起こったことを元に正真正銘ボク自身が書いています(^.^)

→プロフィールはこちら

ブログランキングにご協力ください→バナーをポチッと✨

ブログ村にも清き一票を✨

ツインレイ男性には生まれた時から覚醒してるタイプとツインレイ女性に出逢ってから覚醒するタイプがあるんですが、ボクはどっちかというと前者です

ただハッキリ分ってる感じでなく直感と似た感じで、脈絡無く突発的なものです

そんなもんだから最初は制御不能…ロボットアニメで良くある操縦は減ったくそだけれども、前に進む意欲だけはあってなんとかなってしまう…そんな感じでツインレイ女性と自分に向き合ってるような感じ(笑)

今回はそんなツインレイ男性が自分を俯瞰して愛情表現をお話します

旅団

男性の特徴はツインレイと限定しなくとも一言でいうと『瞬発力』です
ただ考えなしだと、ただの暴走マシーンになってしまうんですね(>_<)
そこら辺をどう制御していくかがカギになってきます

目次

ツインレイ男性の愛情表現出逢い編

頭の中の状態
ツインレイ男性の愛情表現出逢い編

言葉は苦手

そばに寄る

話をよく聞く

連絡を密にする

ブロックを外そうとする

言葉は苦手

良くツインレイ男性に言われてることですが、ホントに苦手な男性多いです

しかも予期せぬ感情が湧き出してくるのでどう対応して良いか右往左往しているような状態でうろたえてるんで余計出てきません(笑)

あなたのお相手さんがモジモジしてるようなら、こう言う状態かもと思ってください(^.^)

そばに寄る

これは普通の恋愛でもあるだろうけど、ツインレイ男性からすると、かなり特別なことです

ツインレイ男性は普段どんなに氣になってる女性がいても決して率先して近くに行くことはしないからです

ツインレイ男性本人からしてみれば『どうしたんだオレ…⁈』と言いたくなるような行為なんです

話をよく聞く

ツインレイ女性に引き寄せられる感覚があって興味があるから話も良く聞くんだけど、話してみると

旅団

リズムが合っている!
同じ方向を向いている!
絶対的な安心感がある !

と感じます

これは決して話を合わせようとしてる訳ではないし、自分との接点を数多く感じるんで益々興味深くなり、最後まで話を聞くしまた話したくなるんです

連絡を密にする

ツインレイ女性に逢って初期の頃は原動力が『エゴ』や『執着』があっても目の前に可能性が限りなく広がって見えるのである程度年齢が言ってても暴走気味になります

『気味』と言ったのは、(半)覚醒しているツインレイ男性であれば抑止もかかってるから『躊躇』が一応あるから…

しかし、暴走に抗うのはかなりキツく躊躇を差し置いて優先してしまいます

しかし、見切り発車なので段々苦しくなってきて、このままではヤバいとも思うんですが想いが止まらず自分でもどうして良いのか分らなくなってしまいます…

ブロックを外そうとする

かろうじてブレーキをかけている躊躇ですがその中にはこの時点では相手のことよりも『三次元的制約』にウェイトが置かれています

内容には個人差ありますが、『年齢差』『既婚』『遠距離』『仕事・収入』などつき合うとしても現実的に厳しいと思えるものがあるんだけれども冷静に考えたら考え方次第でどうにでもなると思いこれらブロックを外すことを決意します

※番外編このタイプのツインレイ男性はここからが正念場

通常の恋愛ならこの辺りで好転の兆しがあり好転していくのもありなんですが、ツインレイともなるとそう簡単には事が進まなかったりします

そう…サイレント期間の訪れです

ツインレイの関係には『エゴイズム(利己)』や『執着』は持ち込めないので、甚だ迷惑な氣づきを促し調整する期間→サイレント期間がやってきます

ツインレイ男性が調整期間に向き合う愛情表現

独り思いに耽る
調整期間に考える愛情表現

愛情の源は?

相手も尊重するが自分も大事

着地点を考える

愛情の源は?

サイレント期に入り落ち着くことを強制され、まず考えに及ぶのは『なんでこんなにツインレイ女性が氣になるのか?』と言うことです

考えて見ても根拠などどこにもなくて思いつかないんです…でもかなり強い想いがあるのは確か

そこでネットで検索する人も多いでしょう

そしてツインレイって言葉を知ったり、スピ系のサイトがワンサカあるのを目の当たりにします

そこでさらに目に入るのが『前世からの縁』です

正直、最初はまゆつば(/””-“”)もんにしか感じないんだけど、調べてるうちにまんざらデマでもないような事実に出逢うというか…シンクロがたくさん起こるので人智の及ばぬ目に見えない壮大な存在・法則があるのがなんとなく分ってきます

かと言って猛進してる訳ではなく相変わらずスピ系バリバリのサイトは苦手なんだけど、心理学や脳科学などには惹かれていきます(元々それまでもその素養がある)

ツインレイ男性(女性もかもだけど)によっては、人の思考には過去から未来に向って流れがあるのが見えてきます

それを辿ってくと前世というものにぶちあたるんだろうなぁと個人的には漠然と思ってます

相手を尊重するが自分も大事にする

過去世もそうなんですが、今の自分の思考を形成しているものに過去の経験があります

特に自分にとって不都合なことが起こった時、誰かのせいにしたがるのは過去の経験によることが多いです

これがツインレイの関係においても障害になっているのは良くあることです

そこでよく取り沙汰されるのが、みなさんも耳にしたことがあるでしょうが『自分軸』なんです

この自分軸確立がツインレイにとっては重要なポイントです!

これは自分都合を押しつけるんじゃなく、相手を尊重しつつ、自分の意志をも伝えるという一見簡単そうなんだけどなかなか到達できないもので、自分で確立出来たと思っても出来てない人…単に我が儘な人の方が多いくらいなんです

これがツインレイへの愛情表現には必要なモノだと直感的に悟ります

着地点を考える

ツインレイとの間…関係は残念ながら恋愛関係ではない(含まれはする)ことを調整期間のあいだで知り納得します

ツインレイとの間にあるのは恋愛より大きな愛なんですね

だから『愛してる』『好き』って言葉が陳腐にさえ感じます

そしてそこにあるモノで壊れるモノでも切れるモノでもないことをこの時期にしるんですね

で思い当たるのが『どこに着地点を置くか』です

どうやったって忘れることはないし、愛することはやめられないのでどのポジション・距離でいるかを考えます

そしてツインレイ関係は超ロングスパンなので気長に考えるようになります(来世に託し持ち越す事もあり)

但し今世でカタをつけたい人はさらに智慧が必要になり落とし所を考えたりもします

ここら辺で中途半端に覚醒していた人も覚醒度合いがグンと上がります✨

まとめ

ツインレイ男性の愛情表現出逢い編

言葉は苦手

そばに寄

話をよく聞く

連絡を密にする

ブロックを外そうとする

調整期間に考える愛情表現

愛情の源は?

相手も尊重するが自分も大事

着地点を考える

ツインレイ男性はどんなことがあってもツインレイ女性を愛してやみません

それは尽くしたいとか相手のためではなく…というか理由すらなく、ただただ愛す✨

それだけであり、ツインレイ男性にとっては当たり前なことなんですが

それだけに、その強い愛を感じ始めた時は『頭がおかしくなった』『ストーカーじゃないか?』とか余計な事を考えてしまいがちですが…エゴや執着を昇華できればその愛情自体はホンモノなんです

過去から現在を整理しいけば自ずと未来は見えてきます✨

人に左右されず自分のあり方を見据えていきたいですね(^.^)

今回はこれで以上です♪

Twittrで毎日その日に感じたツインレイ男性から観たツインレイに関する日常的な氣づきを発信しています

ボクのTwitterのHomeへ 良かったら観に来てくださいね(^^)/

またZOOMでツインレイに関する相談も承ってます(顔出しは任意です)、詳細お問合せはtwin04050606@gmail.comもしくはお問合せフォームからお問合せ下さい、一緒に解決していきましょう✨お気軽にご相談ください

メルマガご希望の方はこの青文字をクリック☆只今10数通まで制作していますが、それ以降は2022年1月中に復活予定☆お楽しみに♪

でわでわ旅団でした☆

またお会いしましょう(^.^)

人気記事

よかったらシェアしてね!

メルマガ配信始めました!詳細は☟の画像をクリック☆

ブログ村ランキングにご協力お願いしますっ(●^o^●)

ブログランキングに参加しています♪

このブログに何か感じるもんがあった方…いぇ、感じなくてもポチっと『にほんブログ村』と書いてあるトコ(バナーと言います)か下のボタンを押していただけると励みになってより良い記事を量産します(ホントかよ~w)

よろしくお願いします(≧▽≦*)

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる