人に言ってもなかなか分かってもらえない…そんなあなたの悩みを解消するツインレイ関連のメルマガの配信を開始します♪ みなさんとお話できる環境も整えます。 詳細は先頭ページ『ツインレイに関する体験談を交えたメルマガの配信を始めます♪』をご覧くさいね\(^o^)/ 

ツインレイ再会の前兆だったアニメ⑧WHITE ALBUM2・Ⅳ

窓にぶら下がっているバカを眺める冬馬かずさ
【冬馬かずさ】『WHTE ALBUM2~introductory chapter』より(https://aquaplus.jp/wa2/)©AQUAPLUS

ご覧いただきありがとうございます♪

ツインレイと出逢い、その不思議な関係を探求している旅団です(^^)/

→プロフィールはこちら

ボクがツインレイに出逢うための伏線…シンクロであったろうアニメの話のシリーズの8回目『WHITE ALBUM2』その4です

このアニメ・ゲームに出会ってから6年後にツインレイに出逢うんです

このブログの『WHITE ALBUM2』シリーズはここから始まっています☟

あわせて読みたい
ツインレイ体験談!出会う前兆のアニメ⑤ WHITEALBUM2Ⅰ
ツインレイ体験談!出会う前兆のアニメ⑤ WHITEALBUM2Ⅰ『WHITE ALBUM2』https://aquaplus.jp/wa2/©AQUAPLUS前回まで、『神のみぞ知るセカイ女神編』についてお話しました今回からは、アニメ…いや、正確にはゲームですね『WHI...

決してアニメのあらすじ・寸評の記事ではなく、あくまでツインレイ関連の記事ですのであしからず(笑)

さて前回、第二音楽室でピアノを弾いていた『謎の生徒』を学祭バンドへ勧誘しようと、危険も顧みずカギがかかりっぱなしの第二音楽室への侵入を窓から試みたんだけれども、誤って足を滑らしてしまい、あわや転落!…

そこを第二音楽室の『謎の生徒』に助けられます

その生徒こそが隣の席の『かずさ』であったことを初めて知るエピソードと春希とかずさのギターとピアノの演奏の息が合うのは、相性が良いいからというお話を少しだけしました

旅団
今回はかずさと春希の目に見えないつながりと雪菜と春希の関係との違いを書きだしていきます♪

では、早速その続きをお話していきますね♪

目次

ツインレイと出逢う伏線…春希はなぜかずさに声をかけ続けたのか?

あっかんべー冬馬かずさ
【冬馬かずさ】『WHTE ALBUM2~introductory chapter』より(https://aquaplus.jp/wa2/)©AQUAPLUS

そう…なぜ、春希はクラスでは不良(古い言葉っすね、死語かも知れないw)とレッテルを貼られてた『かずさ』に嫌がられてるのに声をかけ続けたのか?

大義名分としては、学級委員長だったからでしょう

欠席や早退・遅刻が多い奴の面倒を見るため…

…が、春希君も18歳の男の子(笑)

そんなことのためだけに声をかけ続けはしないはず

かずさを『可愛と思った♡』からでしょう

…しかしその可愛いには何が詰め込まれているか…それが問題

ボクにはルックス以外のことも関わっているように見えました

一つは、家庭環境が似ているので、かずさから出ているその雰囲気・オーラを春希も分からないままにも感じていたからじゃないかと

みなさんも経験ありませんか?例えばボクの今までの体験で言うと、なぜかつき合う子は女子高出身の子ばっかり・一人っ子ばっかり・女兄弟がいる子ばっかりとか…

なぜか共通点があったりするんです

その時には全く意識していないのに振り返ってみたら思い当たることが出てくるのってあるはずです

一方、かずさからみた春希はどう映ってたんでしょう

かずさから見た春希はど映っていたのか?

矢絣を着た冬馬かずさ
【冬馬かずさ】『WHTE ALBUM2』(出典:https://aucfree.com/items/g392182723)©AQUAPLUS

お母さんから見捨てられたと思い込んでいたかずさは当初人間不信であっただろうから、余計なことを話しかけてくる奴だって思ってたでしょうね、おもて向きは

しかし、誰も声をかけてこないこない中でただ一人声をかけてくる春希の無償の愛とでも言えるものを心の奥底で感じてもいたんです

そして生まれながらにしての相性のよさ…と言うか宿縁は無意識レベルで双方感じてるんですが、かずさの方がより強く感じてたんじゃないかと

ツインレイの記事を追っているみなさんなら(WHIE ALBUM2を知っているなら)ピンときませんか?かずさと春希の息が合う理由…これ、単に好きなだけではないですよね

そう、同じ方向を向いていて、且つお互いを支えあってるような感じ…宿縁・絆をどことなく感じませんか?

ツインレイ女性は鈍感だと言う説がありますが、18歳の春希君は同じようにかずさに対しては鈍感だったかも知れません

面白いのはかずさと春希の関係は表向きはかずさの方が男性性が強く春希が女性性が強いんですが、こと好きか嫌いかという話になると、人が変ったかのように急にかずさは乙女になってしまうんです

そして、かずさと雪菜を比較すると、これまた一見かずさの方が男性性を帯びてるように見えて雪菜はブリブリの女の子に見えるんですが、恋愛に関しては雪菜の方が男性性が強かったりするんです

こう考えていくと、男性的・女性的ってのは一概に決めつけるものではないなと言うのが分かってきます

春希とかずさの宿縁を感じた雪菜はどう動くのか?

雪菜は無意識ながらも、言葉にならないただならぬ雰囲気を当初から二人の演奏から感じ取ってたんです

女の感でしょうか?…いや、雪菜は直観力に優れているんでしょう

そしてその直感は現実化し学祭のステージの後、かずさが疲れて寝てしまった春希にキスしているのを偶然目撃して雪菜は春希とかずさの恋心以上のものを総て悟ったんです

キスを目の当たりにしてしまった雪菜は二人には絶対に叶わないとも悟りますが、春希が鈍感である今なら奪うことも可能であることに一縷の望みをかけます

そして、覚悟を決めて実行

その行動の源は雪菜もまた春希君に運命めいたもの…自分の気づかなかったところで自分を見守っていてくれてる・思ってくれてることに感激したから

ちょっと寄りかかり気味の甘えた部分のある愛しい想いではあるけど、駆け引きは男性的に・意図的に春希にぶつけます

ある意味、思春期の男の子らしい天然さと鈍感さをもつ春希君はまんまと雪菜の作戦…と言っては、雪菜が少々可哀想ですが(雪菜自身はそれに気がついていて『私、醜い女の子だから』…と卑下している)乗せられ、雪菜とつき合い始めてしまいます

ツインレイと出逢う伏線となったアニメ⑧WHITE ALBUM2その4まとめ

憂いのある冬馬かずさ
【冬馬かずさ】『WHTE ALBUM2』(出典:https://blog.aquaplus.jp/archives/6940)©AQUAPLUS

では、ここまでのまとめです

ツインレイと出逢う伏線となったアニメ⑧WHITE ALBUM2その4

☆春希とかずさは雪菜に出会う前から会話をする間柄だった

☆その間柄には共通する見えない何かがサラっと描かれている

☆その見えない何かを雪菜は元から感じていた

☆その宿縁と言って良いものを感じながらも雪菜は春希にアタックしつき合うようになる

ボクから見るとストーリーは何となくツインレイのプロセスを踏んでいくような流れになっていきます

旅団的解釈をするなら、雪菜がどうにも偽ツインレイの役割を担っているようにも感じます

そして、春希が雪菜とつき合うようになったと知ったかずさは、雪菜に何を言われようがリアクションを起こそうとしません

…ツインは自分の感情をあらわにはしないから?

そしてこのあと、サイレント期間が来ようとはかずさも想いもしなかったでしょう…

今後、どうなっていくんでしょう……

今回はここまでです、いつもおつきあいいただきありがとうございます

旅団でした♪

みなさんにお願いっ!(・∀・)

よろしければ読んだ感想や質問等ございましたら、ぜひこの☟のボタンを押して書いて送っていただけるととっても嬉しいです♫(≧∇≦*)ヨロシクオネガイシマス✨

でわでわ、また別の記事でお会いしましょう♪

ご覧いただいてる方の中で、『WHITE ALBUM2』を観てみたい!と、言う方いらっしゃいましたら、U-NEXTの見放題プランに含まれているので、31日間トライアルにお申込みいただき、その期間内でしたらご負担なく視聴することが可能です。

よかったらシェアしてね!

メルマガ配信始めました!詳細は☟の画像をクリック☆

ブログ村ランキングにご協力お願いしますっ(●^o^●)

ブログランキングに参加しています♪

このブログに何か感じるもんがあった方…いぇ、感じなくてもポチっと『にほんブログ村』と書いてあるトコ(バナーと言います)か下のボタンを押していただけると励みになってより良い記事を量産します(ホントかよ~w)

よろしくお願いします(≧▽≦*)

コメント

コメントする

目次
閉じる